2008年11月27日 (木)

神流川発電所。。。

先日DVDで観た、thunder神流川発電所へ 早速見学に行ってきたぞい。。。

群馬県上野村の「上野村ふれあい館」というところに集合。
Img_2484
ここから、見学ツアー参加者は、バスに乗って地下500メートルの発電所施設まで連れて行ってもらうのだ~ busdash

あいにくのお天気だったけど、地下へ潜るからあんまり天気は関係ないか。。。


ちなみに、施設内の写真は記念撮影程度以外はng
HPやブログなどの公の場に写真を出すこともng
ん~、、やっぱりね。。。

そして、バスに乗り込むとヘルメットと受信機が各自に配られた。
なんだか、ミステリアスなにおいがする~。

Img_2485 Img_2486

私の想像では、バスで5分くらい行けば地下に着くのかな・・・ と、思っていたけど、実際は30分ほど乗っていた。
なんだか、この30分という時間も、ミステリアスに勝手に感じてたりする私coldsweats01

ただ単に、ふれあい館から発電所までの距離があっただけなんだけど、、、

山道をクネクネ。
途中 上野ダム を横切る。
散りかかってるとはいえ、紅葉と神流川がきれいだったりして。

発電所の敷地に到着。
まだ施設内は工事中なので、ここからヘルメットを着用しなくてはならない。

そしてついに、地下へと続く通路のゲートがオープンflair
バスの運転手さんがリモコンで開けるのだ!

うひょ~ サンダーバードでも出てくるんじゃないかっ!? 

ズンズン地下に潜ってく~
秘密の基地に行く気分。

バスを降りて、発電所の空洞へ。

アーチ型のドデカイ天井。。。
うわさのPSアンカー。。。
下を覗くと足がすくむほど掘り下げられてる~~~

施設内の光景に圧倒されていたけど、、、

あれれ・・・
あの真っ赤な発電機が見当たらない・・・

なんともタイミングがいいんだか悪いんだか、
ちょうど発電機の点検に当たってしまい、作業中だったsweat02

通常、施設内はほぼ無人とのこと。
この日は、作業員の方たちがたくさんいたな。

見学コースもいつもとは少し違うようで、多分通常コースはもっといろいろ見せてもらえるはず。
下にも降りれるんじゃないかな~・・・?

ん~ 残念。

それでもかなり満足して、あっという間に見学終了。


また、地上へ登るための通路を通り、ゲートが開いて無事生還しまチた!!

帰りのバスからは、野生の猿を発見shine
私 野生の猿 始めて見たよ~~~
めちゃめちゃ可愛かったな~happy01

Img_2489 ふれあい館に戻って、ちょっとおみやげを物色。

この辺りは下仁田ネギやこんにゃくが有名だけど、しいたけや舞茸も名産なんだね~。

来る途中にも「きのこ」の文字をたくさん目撃したよ。



また見学に来たいな~
今度は通常時にsmile
ダムとセットでね!















フォト

ふがれす

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ