« カミナリがさらにふたりの距離を縮めるの | トップページ | ごはんとお水 再開です (  ̄^ ̄)ゞ »

2011年7月13日 (水)

記録110712

誰かに話したこととか
ここに書いたことって記憶に残るから
昨日も病院でいろいろ聞かれたとき、その記憶をたどって答えられた

ブログって便利 ホントに。
ここ最近、解せないことが多くてなんか嫌な気分だったり引っ掛かりがあったり
とにかくイライラしてたな。

以下は個人的な記録ですのでスルーしてください。
んじゃー、非公開にすればいいじゃんって話だけど
不安なことは大袈裟に騒いだほうが、あとでなんでもなかったってことになるっていうジンクス(?)を信じてるもんで。。。

12日
きのこの後ろ左足(肉球の間)にできものができたから午前中病院へ。

抗生物質と炎症止めの注射をしてもらって
飲み薬(抗生物質)をもらう 1日2回1週間分。
あと今まで使ってた 塗り薬を引き続き。
細菌か腫瘍かわからないと言われた。

夕方、旦那も私もほぼ同時刻に帰宅。
午前に食べたバナナがもどされてた

相変わらず足がかゆいからすごい勢いで足をかむ。
カラーをつけたらきのこの嘔吐が始まる。
すぐに外して様子を見るけど
また足を噛み始める。

そして水を飲みに行く。

結局 カラーつける→吐く→水をがぶ飲み の繰り返し。
何度かの嘔吐で吐いたものの中に血が混ざってた
1回目は鮮やかな赤い血液。
2回目は痰のようなものに血が混ざったもの

さすがに慌てて病院に行ったけど
いつもの診察時間より早く終わってる。
しかも翌日午前は休診ということで
またも夜間病院へ。。。

結果。
暑さによる内臓機能の低下と
カラーをつけると強いストレスを感じていること。
(カラーってすごくつけてると蒸すんだって・・・)
出血は吐いたときに器官を傷つけてるんだろう ということ。
それか胃の出口が狭窄してることもありえるらしい。←常時吐き癖があるから。

皮下点滴。
水分補給を兼ねて出血止め 吐き止め 抗生物質 ビタミン剤を入れてもらう

14日朝まで絶食
水も13日夕方まで絶つように言われた
(はなぺちゃだから熱中症を考えて皮下点滴を多めにしてもらった)

飲み薬はストップ。
塗り薬はカラーのストレスを考えるとNGで
でもすごく痒いから塗ってあげたい、、、という
どっちをとるか。

元々はこっちを治したくて始まったことだからどうしたらいいのか本当に困ってる
八方塞がりだな
早くできものを治してあげたいのに

きのこは外に出るとシャキッとしちゃうところがある
家から車、車から病院までスタスタ歩いてた。
でもさすがに帰宅後はぐったり。
かなりつらそうだった
この強情な性格 誰に似たんだか…

そして
きのこのかかりつけの先生

最近 様子が変です。
あるときを境に急に老け込んで笑わないし、声も小さくはりがない。
昔は 大きい声で勢いのある先生だったのに。
診察に行ってもすごく冷たいし、話をあしらわれたり。
多分先生自身、闘病しながら診察してると思う。
旦那とも「変わったよね」って話してたんだ

なんか解せないことの一つがこれで、
よそのヒトからすれば
たかが犬のことで、、って思われるかもしれないけど
私にとってはきのこは初めての
守るべき愛する存在で
私はワンコも家族だと思ってる

そのきのこの主治医がそんな状況にあることがすごく気になっちゃって。。。
きのこのことをしっかり相談できなくなってしまう不安と、先生を信頼してきたから簡単に病院をかえることの葛藤があったりして。

仕事中も隙を襲ってそのことを考えちゃう。
考えないように敢えてバカ言ってみたり、急に忙殺されてみたり。。。
担当が倍に増えて覚えなきゃならないことが山積みだけど
今はそれどころじゃないよ

« カミナリがさらにふたりの距離を縮めるの | トップページ | ごはんとお水 再開です (  ̄^ ̄)ゞ »

きのこ 」カテゴリの記事

フォト

ふがれす

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ